セミナー情報 SEMINAR

働き方を変えるために踏み出す一歩!
横浜ワークスタイルセミナー

企業をとりまく環境の著しい変化により、働き方を変え、「多様で柔軟な働き方」を進めていくことが広く求められています。企業の具体的な取組事例やテレワーク体験を通じて、働き方を変える「第一歩」を踏み出すための進め方をお伝えします。

概要

定員

30名

参加費

無料

会場

YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース

住所

〒231-8315 神奈川県横浜市中区本町6丁目50-1

アクセス

みなとみらい線 馬車道駅 1b出口(野毛・桜木町口・アイランドタワー連絡口直結)
JR・市営地下鉄線 桜木町駅 徒歩5分
JR・市営地下鉄線 関内駅 徒歩7分

内容

第1部
「働き方を変えるために第一歩をどう踏み出すか」実践企業のケースについて
「多様で柔軟な働き方」に取り組んでいる企業と、そのサポートをしたコンサルタント、アドバイザーとの対談を実施します。

・登壇企業
株式会社ウィルパートナーズ
代表取締役 辺見 香織 氏

・アドバイザー
中本 英樹 氏
一般社団法人 日本テレワーク協会 主席研究員(NTTドコモより出向中)/総務省テレワークマネージャー
NTTグループで事業企画、サービス企画の部門に長年従事。
テレワークの分野では総務省、経済産業省、厚生労働省、国土交通省、東京都、徳島県等の企画・調査及びコンサルティングでの受託多数

・進行
成瀬 岳人 氏
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチ事業部 事業推進部 ゼネラルマネジャー兼メディア『Work Switch』編集長
総務省テレワークマネージャー/事業構想修士課程
業務コンサルタントとして複数プロジェクトに従事した後、ワークスタイル・コンサルティングサービスを立ち上げ、複数社の労働時間改善やテレワーク導入、働き方改革関連公共事業の企画・運営を担う。2018年より現職。

第2部
テレワーク体験
タブレット端末を使って、テレワークで働く体験を実施します。
参加企業同士の意見交換会も合わせて実施します。
※第2部終了後、コンサルタントへの個別のご相談も可能です。(20分程度)

TOPに戻る