新着情報 NEWS

NEWS働き方改革関連法に関するご相談を受付中!

働き方改革関連法が可決・成立し、2019年4月より施行されます。
内容としては、時間外労働の上限規制と罰則強化、時間外労働割増率の引上げ、有給休暇の取得義務化、さらには、非正規の不合理な待遇差を認めない「同一労働同一賃金」など、就業規則・36協定の改定や処遇の見直しが必要となる重要な改正が多く含まれています。

横浜市ワークスタイル相談事業では、同法に対して『どのような準備が必要か』といった貴社の疑問に対して、社会保険労務士や専門のコンサルタントが貴社へお伺いし相談にお応えいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

新着情報一覧に戻る

セミナー・冊子の情報を公開しています

ワークスタイルプロモーション事業